読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ZIN-KE’s Page

夜型生活のギター弾き・池田ジンケ健児のブログ

東北地方太平洋沖地震の後

ココの更新がされていない...
という事で 心配して連絡をくれた方々がいました
本当にありがとうございました
そして すみませんでした 
僕は大丈夫です
家族 友人 バンドメンバー&関係者
僕の周りは皆 無事なようです


地震発生時は 自宅に居ました
尋常ではない揺れに驚き 倒れそうな棚を押さえたままで
何も出来ませんでした...
一度目の揺れが治まった後 とっさに部屋の窓を開けました
すぐに二度目の揺れが始まり 窓の向こうに見えた隣のビルや電柱が
ゴムのようにしなって揺れているのが見えました
棚の中や高いところに載せていたものは落下
部屋は かなり散らかりましたが
大した被害はありませんでした


何が起こっているんだ?と不安になり
テレビを点けたら 津波が街を田畑を走っている車を
今 飲み込んでいる映像...


ようやく事の大きさに気付きました


以後 不気味に続く余震
TVの報道やTwitter等ネットから得る情報から
不安は更に大きくなり 少し凹み気味でした


様々な情報 沢山の方々の意見を見聞きし
今 僕は何をするべきなのか?何ができるのか?
考えてみたのですが...
簡単に答えが出るものではありませんでした


そんな中 今日の昼間
上京時にお世話になった先輩方が
横浜六角橋商店街での野外フリーライブに
当初の予定通り出演するとの連絡を受け 観に行きました


先輩方の素晴らしい演奏を聴き
純粋に音楽を楽しんでいる自分がいました
会場に居る皆が笑顔でした


やっぱり音楽は 人の気持ちを幸せに出来るんだな
なんて 頭の中では判っていた事を
あらためて実感しました


今は まだ無理でも
被災された方々が 音楽を聴けるようになった時に
僕達の音楽が届いて 笑顔に出来れば素敵だよな
なんて 思いました
マイナーなミュージシャンが
差し出がましいかもしれませんが...
僕には音楽しかありません
その時が来るまで しっかり準備をします
それは 普段の活動をしっかり続ける事だと思います


同時に今出来ること 思いつくのは 
微力ながら 節電と募金への協力...でしょうか?
エアコンは極力止めて 厚着で過ごしてみたりで
意識すれば 変えられる事って多いですよね?


最後になりましたが...
被災された方々へ心よりお見舞い申し上げると共に
犠牲になられた方々のご冥福をお祈りいたします